検索

商品一覧

美味しい干物の食べ方
店舗紹介

ご利用方法

2017年08月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
       は定休日です
休日は日祭日と中央卸売り市場が休みの日となります。
詳しくはこちら


HOME -> 追加ページ

美味しい干物の食べ方

美味しく食べるコツ

干物を上手に焼くには、炭火を使うのが最適です。
ガスコンロをご使用になる時は焦げないように注意しましょう。

  1. 必ず身の方から焼きましょう。
    ※皮のすぐ内側に脂の層があるので、皮から焼くと脂が落ちてしまい燃え出し、焼きむらが出来てしまいます。
  2. 最低でも左右2つに出来れば4つ位に切り分け均一に焼きます。
  3. 腹側を4分、背を2分ほど焼くのが目安です。
  4. 召し上がるときは大根おろし等を添えて召し上がると良いでしょう。

他の食べ方

■から揚げ
小振りならそのまま、大きいものは食べやすい大きさに切り分け何もつけずに揚げてみましょう!
上手に二度揚げすると頭や骨まで食べられますよ!

■お茶漬け
焼き立てをほぐして熱いご飯の上にのせ、お好み(醤油など)で味付けをし、熱湯または出し汁などをかければ美味しいお茶漬けとなります。
アクセントに山葵などを加えてもいいでしょう。

■その他
・ 残った骨をこんがり焼き醤油をかけてお吸い物に。
・ 骨などは骨酒にされるとコクのある風味が出ます!


当店の自家製干物

日本人が古くから食してきた魚。
魚を日持ちさせ、美味しく食べる方法として色々な製法が考えられ、伝えられてきました。
私たち魚勢 細田商店が提供する干物(ひもの)は、さらに美味しさを追求した干物です。
業務用販売も行っていますので、居酒屋・小売店業者の方はお問い合わせ下さい。